後継者になれる求人とは?求人サイトとは違う新しいカタチ

Recruiting Site

飲食店をはじめ、何らかの仕事の後継者になりたいと考えている方は多くいます。そのような方が活用するのが後継者求人です。後継者求人を利用すれば、簡単に後継者を探しているお店、会社を見つけ後継者として働くことができます。

後継者求人の中でも特におすすめの求人が、飲食店の後継者です。なぜ後継者の中でも飲食店がおすすめなのでしょうか。後継者求人を紹介しながら理由をご紹介しましょう。

後継者求人とは?

後継者求人とは、将来的に後継者なることを前提として求人広告を出す方法です。帝国データバンクがおこなった「全国・後継者不在企業動向調査」によると、後継者不在率は65.2%という結果になり、多くの企業が後継者不足に悩み、このままいくと後継者が不在で廃業をしてしまうという企業も多く登場することが予想されます。

求人を募集している業種

後継者を求める求人はさまざまです。伝統芸能の職人、小さな町工場、飲食店など多岐にわたります。そのため、「後継者 求人」と検索をすればさまざまな業種の求人を探し出すことが可能になります。

最もおすすめの求人は

後継者求人が多数ある中で、オススメの求人は飲食店です。他の後継者に比べてさまざまなメリットがあり、後継者としてどこで働こうか悩んでいるのであれば、飲食店後継者としての選択肢をおすすめします。

なぜ飲食店後継者なのか

どうして、飲食店の後継者がおすすめであると言えるのでしょうか。例えば伝統工芸職人になろうと検討していても、技術を身につけるまでにかなりの年数が必要になります。また、後継者として受け入れられても、修行期間中は給与が払われるということがない場合もあり、若い世代のみしか対応ができないこともあります。

しかし、飲食店の後継者であれば、基礎的な知識があれば後継者としてすぐに働くことができ他の職種に比べてハードルが低くやる気さえあれば、後継者として仕事ができる可能性があります。

飲食店後継者のメリット

飲食店後継者のメリットは、低資金で後継者となることができます。また飲食店で働く前に、お店の状態をある程度知ることができるので、安定的な生活を選択しながら働くことも可能です。

飲食店後継者のデメリット

後継者のデメリットは、お店選びを慎重におこなわないとすぐに閉店してしまう可能性があります。また、従業員の強い反対を受ける可能性もあるので、後継者選びを慎重におこない選定をする必要があると言えるでしょう。

後継者の求人が探せるサイト

飲食店の後継者を募集しているお店を自力で探すことも可能ですが、自力で後継者を募集しているお店を探すのはかなりの労力が必要になります。そこで活用すべきサイトが、後継者の求人を取り扱っているサイトです。このようなサイトを利用すれば、飲食店の後継者としての求人を見つけることができ、スムーズに働き始めることが期待できます。

ここからは、実際に活用できる後継者の求人サイトをいくつか紹介していきましょう。ぜひこれから後継者として働こうと検討している方は参考にしてください。

飲食店.com

飲食店のさまざまな求人に特化したサイト。個人の求人募集から、食材発注M &Aまで多岐にわたります。後継者として飲食店で働きたいという方は、こちらのサイトに登録をしておくと後継者の求人を探すことが期待できます。

特徴

全国各地の求人を取り扱っているので、他の求人サイトに比べると後継者として働くお店を探しやすいという特徴があります。また、経営者側に向けて飲食M &Aというサービスも提供しています。会社として飲食店を買収しようと検討しているのであれば、このサイトを活用すれば、飲食事業を購入することも可能です。

気をつけること

他のサイトと比較すると、求人数が多いので自分でどの飲食店にすべきかを慎重に検討する必要があります。精査する力がなければ、条件があまり良くない飲食店とマッチングする恐れもあるので、気をつけて利用するように心がけてください。しかし、ポイントをしっかり押さえて求人を探せば理想的な飲食店を見つけることができるでしょう。

サイト
https://www.inshokuten.com/recruit/
https://www.inshokuten.com/ma/

絶メシリスト

高崎市が運営する高崎市周辺に特化した後継者がいない飲食店を紹介しているサイトです。高崎市周辺で後継者として働きたいと検討している方にオススメのサイトです。

情報が詳細

高崎市周辺の飲食店の情報が詳細に掲載されています。また後継者を求めているお店の掲載もおこなっています。店主がどのような人かインタビュー記事を見れば人柄を見ることができるので、Iターン、Uターンを検討している方におすすめです。

気をつけるべき点

高崎市に特化しているサイトであるため、高崎市以外の求人情報を掲載されていません。しかし、後継者を探している店主がどのようなことを求めているのかを知ることができるので、一度閲覧してみる価値はあります。
サイトリンク
https://zetsumeshi-takasaki.jp/

日本求人百貨店

飲食店から伝統芸能職人までさまざまな求人を募集しているサイトです。求人条件を後継者になるに絞って閲覧をすると、さまざまな仕事を紹介しています。実際にどのような仕事をしているのか。どのような仕事内容かを紹介しています。

特徴

ただ仕事内容を提示するのではなく、実際に自分が働くとどのような働き方になるのかをイメージすることができるよう、職人さんや経営者のインタビューを丁寧におこなっているので、応募者はイメージしながら求人内容をチェックすることができます。

気をつけるべき点

おしゃれなデザインな反面、後継者以外の求人内容も多いので理想の求人が見つからない可能性があります。また飲食店の後継者として働きたいのであれば、求人数が少ないため長期間で後継者になるお店を探している人向けのサイトといえます。

リンク
https://shigoto100.com/job

後継者募集サイトに求められること

これらのサイトを紹介するとわかるように、ただ飲食店後継者募集と紹介しているのではなく、働きがいやどのようなお店なのかを紹介しているサイトが多くあります。

今後、このような後継者募集を紹介するサイトは従来の形にこだわったものではなく、働き手、お店側にとって画期的と言われる新しい形のサイトが登場してくるのではないでしょうか。

地方には後継者求人が多い?

後継者を求める求人は多くありますが、首都圏と地方どちらの方が多いのでしょうか。地方では首都圏に比べ後継者不足に悩まされることが多く、首都圏に比べて求人も多く出されています。それだけではありません。地方の後継者求人はいくつかのメリットがあります。

後継者が不在を解消する動きがある

地方の後継者求人の良いところは、自治体が主導として求人紹介をしているところにあります。そのため、対象者が地元だけでなく、移住を想定した都市部の人でも後継者求人に対応してもらえる可能性があります。

このような自治体主導の求人に応募をすれば、移住の際の支援金を受けることができるので、比較的ハードルが低くなっていると言えるでしょう。

都市部だけでなく地方の飲食店後継者として働こうと検討しているのであれば、地方自治体の制度を活用して移住を想定して求人を探すことをおすすめします。

地方の飲食店は儲かるのか

実際に求人情報があっても地方の飲食店の後継者は儲かるのでしょうか。絶対という確約はありませんが、やり方を工夫すれば都市部以上に設けることができる可能性があります。

都市部はどのような画期的なサービスを開発しても、すぐに競合が登場し熾烈な争いが考えられます。

一方、地方であれば競争率が都市部に比べて少ないので熾烈な競争をする必要はありません。もちろん、地方の飲食店は都市部以上に集客方法を検討する必要があるので、後継者としてお店の経営を始めたら集客方法をどのようにおこなうか考えるようにしてください。

求人をチェックする際に気をつけること

後継者求人は便利な反面、利用者が次の点を意識してお店選びをしないと後継者となった後にお店が閉店し失敗してしまう可能性があります。ぜひ次の点に意識して後継者のお店を探すようにしてください。

経営状態の確認

求人を確認するだけでなく、経営状態を確認するようにしてください。後継者を募集しているお店の中には、赤字の状態で後継者を探そうとしているお店も存在しています。このようなお店で働いても、経営を回復させることは難しく、最悪のケースは数年以内に閉店してしまう恐れがあるので、必ず経営状態は確認するようにしてください。

掲載期間の確認

求人情報を長期にわたり掲載している飲食店は極力選ばないようにしましょう。長期にわたり掲載しているのに後継者が見つからない飲食店は何らかの問題を抱えている可能性があります。

また、後継者が見つかっても何らかの理由で拒否し新たな後継者を探そうとしている可能性があるので、避けるようにしてください。それでも魅力的なお店と感じているのであれば、積極的に応募をしましょう。

実際にお店に足を運ぶ

応募をする前に、お店に必ず足を運ぶようにしてください。お店の経営状態は分かっていても周辺がどのような環境かよくわからないということがあります。

周辺の環境を把握していれば、どのような問題点があるのか。お客さんの雰囲気はどうか。お店の設備状態はどのようなものか。将来的な問題をある程度予想するだけでなく、数字や文字では伝わらない部分を知ることができるので、極力足を運ぶようにしてください。

後継者求人を探すなら「飲食店のツナグ」へ

飲食店の後継者として働きたい方は、「飲食店ツナグ」で希望の求人を探してみてはいかがでしょうか。全国各地の後継者が求める飲食店の求人を多数ご用意しています。

後継者を希望している方が、納得して後継者となれるよう、サービスを通して徹底サポートいたします。
「飲食店のツナグ」で理想の求人をお探しください。

関連記事

  1. Opening a restaurant

    飲食店開業のおすすめのやり方とは〜開業方法を比較し解説します!〜

  2. Business transfer of restaurants

    飲食店の事業譲渡、ポイントと手順について

  3. Hold hands

    飲食店のM&Aとは、どのような方法があるのか

  4. Restaurant Management

    飲食店経営者への道のり〜飲食店後継者として経営者になるには〜

  5. Sell a restaurant

    飲食店を売却するには、方法と違いを解説

  6. U-turn successor

    【地方出身者必読!】飲食店開業はUターン後継者として開業を!